トップページお問い合わせ会社概要・特商法の表記
グローバル・トップ・ケミカル

ナチュラルクリーンの主な詳細実績例ナチュラルクリーンの主な実績(海外) | 水質改善方法へ戻る

  ナチュラルクリーンの主な実績(国内)
 
秋田県 某焼却場廃水処理工事
【ナチュラルクリーンを用いた染色工場排水処理】
目的


染色排水の活性汚泥処理後に、スーパーナチュラルクリーン(以下SNC)を用いた凝集試験を行い、CODcr、アンチモン(sb)の除去率を確認。

目試験使用薬剤
(1Lビーカー中)
薬品名 添加量 備考
SNCAタイプ 0.4g 重金属対応(特殊型)
SNCBタイプ 0.4g 重金属対応
ポリ硫酸第2鉄(Fe=11%) 0.78g 凝集助剤(d=1.45)

試験条件
(1Lビーカー中)
項目 RUN1 SNC A RUN2 SNC B
SNC 0.4g 0.4g
ポリ硫酸第2鉄 0.78g 0.78g
凝集性
 

水質結果

染色工場排水を活性汚泥法により浄化した二次処理水を、凝集試験の対象水とした。 表3に対象水の水質およびSNC-Aおよび-Bを用いた凝集処理水の水質結果を示す。
表3 SNC-Aおよび-Bを用いた凝集処理水の水質結果
分析項目 対象水 RUN1 (SNC A) RUN2 (SNC B)
pH [-] 7.5 6.8
6.7
SS [mg/L] 57 12 13
COD [mg/L] 180 94 98
CODcr [mg/L] 480 180 (62.5%除去) 190
Sb [mg/L] 0.33 0.048 (85.4%除去) 0.049
色度 [度] 1000 50 80

まとめ



染色工場の二次処理水を対象として、SNC-AおよびB利用の凝集試験を行った結果、 CODcr除去率62.5%、Sb除去率82.4%となった。SNC-AおよびBに色成分が吸着したと 思われる。特にアンチモンの除去については良い結果が得られており、染色排水成分 によっては、SNCの除去効果が更に期待できる可能性はある。
某漁業組合網洗浄排水処理
  • ボイラ洗浄汚水処理
  • バルブ洗浄廃液処理
洗浄水は地下水をくみ上げ使用
 
  • インク廃液処理
  • 骨材洗浄廃水処理
高圧洗浄機にて漁網を洗浄 ナチュラルクリーンによる沈殿状況
 
  • 貝類解凍排水処理
  • 漁業洗浄廃水処理
排水処理機を設置(1時間10t) 排水処理機を設置(1時間10t)
 
  • 鮭(血まじり)廃水処理
  • 帆立加工排水処理
排水処理機を設置(1時間10t) 排水処理機を設置(1時間10t)
 
  • ポテトチップ排水処理
  • ハム工場排水処理
排水処理機を設置(1時間10t) 排水処理機を設置(1時間10t)
 
     
トップページお問い合わせ会社概要・特商法の表記
Copyright © GLOBAL TOP CHEMICAL. All Rights Reserved.